閉じる

SWATフィールドでサバゲー 9月前半

またSWATフィールドの定例会へ参加してきました。

フィールドが9月末に終了なのでそれまでにいろいろな銃で戦いたい。

で、最近弄ってないUMP45を持っていきました。

また、この日は先日作成したfirfly Q6で組んだガンカメラも使用し、

OsmoActionも使って、新装備での撮影です。

ゲームの状況

この日の相手チームはSWATフィールドのベテラン勢で連携がすごかったです。一発撃つと、複数の方向から反撃を喰らいます。

こっそり進軍しようとしても単射であっさり仕留められてしまうし、、。

落ち着きの無い私はは乱射で未確認1キルとれたか取れてないかで、一日中ボコボコにされました(泣)

相手チームのタイガーストライプは格好いいなーと思ってどんな装備か聞いてみたら、ナム戦のシールズ装備だそうです。

Youtubeにアップしたものを本ブログでも紹介します。

5ゲーム目

開幕ダッシュで進軍した味方が敵に出会わずにフラッグをゲットしてあっという間に終わった試合でした。

↓元のサムネイルが悪いのか、映らない、、、4Kでビットレート合わせずに無理やりアップロードしたのがまずかったかも、、、。

6ゲーム目

前段の5ゲーム目でフラッグを取られたので、こちらのフラッグを取り返すかの如く、相手チームの展開が早かったです。

途中で整備不良のUMPは弾詰まりを起こしてしまうし、、あっという間に追い詰められて最後はフラッグを取られた動画です。

ボコボコにされた雰囲気が伝わるかと

20年以上前のSWATフィールドはベトナム装備がメインで、フィールド自体ナム戦の如くブッシュ戦主体でした。

今では暑くて泥臭いナム戦のような雰囲気のフィールドは難しいし、実力差(主に索敵能力)がモロに反映されるので敬遠されるのかもしれません。

なので、フィールドが無くなるのが残念です。

このフィールドは次回で終了、、。次も天候に恵まれると良いなぁ。

※9/22は台風の為9/29に延期になったそうです。

firefly Q6ガンカメラのサンプル

既にシューティングレンジで撮影したものをアップしましたが、実戦での状態も参考に載せます。

4KはWebではビットレート落とさないと厳しいので1080p/720pで、、、

ガンカメラの手振れ補正は逆にもやっとしてる気がした。

以上 2019/09/23 記録

© 2016 DAG Kfz222 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free