閉じる

PEQ15型ガンカメラ(FMA/Runcam2) 製作概要とパーツリスト

PEQ15型ガンカメラに使用する部品のパーツリストのページです。

ガンカメラ構成

PEQ15レプリカ内部を加工し、スペーサー等を手加工で作成していましたが、再度作成しようとしても形状が複雑な為に再現性が無く、限界があったため、3Dプリンタで部品を自作し、それに市販品のパーツを組み込んで製作しました。

3Dプリンタで出力したパーツを内部筐体とし、それをPEQ-15レプリカに固定しています。

⇩ 3Dプリンタで組んだカメラがこんな感じで入ります。

操作マニュアル

2022年2月更新 簡易版にしてコーションシール部の穴あけ台紙も追加

Runcam2 PEQ15 manual 1.02.02-2

20220216 修正

部品構成

使用した市販品をリストアップします。

  1. PEQ15本体・・・FMA製PEQ15レプリカライト(アップグレードバージョン)
  2. カメラ本体・・・Runcam2またはRuncam2 4K
  3. 望遠レンズ・・・Focuafe社製 35mm8MPレンズ、延長ケーブル
  4. 内部筐体・・・3Dプリンタパーツ ABS 0.4mm径フィラメント 約100~150g使用 光造形SLAも製作
  5. 電子部品・・・操作スイッチ、切替スイッチ、電源モジュール、配線
  6. 外部バッテリー・・・3.7V16340バッテリー、および充電器
  7. 加工用部品・・・ネジ、イモネジ、ヘリカルインサートナット、バネ、光ファイバーケーブル少々

概算の費用

3Dプリンタ以外の各パーツはAliExpressにて購入可能です。詳細は次項にてリンク先を参照

  1. PEQ15本体・・・・4,000~7,000円
  2. Runcam2  ・・・・10,000~13,000円
    MicroSDカード 2,000~3,000円
  3. 望遠レンズ・・・・約5,000円
  4. 内部筐体(材料)・・・・・約500円
  5. 電子部品・・・・・約2,000~2,500円
  6. 外部バッテリー・・・約3,000~4,000円
  7. 加工用部品・・・・・約1,000~3,000円

製作方法はいつかブログにアップするけど、材料集めるだけで2~3万近く掛かる、、、

 

調達先

各部品の説明と購入先を以下に紹介します。購入先はほとんどAliExpress

1.PEQ15本体

FMA製 PEQ-15 アップグレードバージョン各種

FMAのHP → http://www.fma.hk/
AN-PEQ-15  型番 TB0066~TB0071
PEQ-LA5  型番 TB0072~TB0076
PEQ-LA5-C  型番TB1074~TB1075

AliExpress   https://s.click.aliexpress.com/e/_A5GrNe

2.Runcam2

Runcam2 またはRuncam2 4K を分解して利用

https://shop.runcam.com/runcam2/

https://shop.runcam.com/runcam2-4k-edition/

AliExpress  https://s.click.aliexpress.com/e/_ABsdQY

microSDカード

4KモデルではSumsung社のがメーカー推奨。自分のはこれでエラー無く撮れています^^)

Runcam2は64GBまで、Runcam2 4Kは128GBまでしか認識しませんが、サバゲーでは1日充分撮れる容量です。

 2,000~2,500円程度

https://amzn.to/3wOqoBD

3.望遠レンズ+部品

Focusafe社の8メガピクセルレンズ

4Kモデルはセンサーが大きいので35mm望遠がおすすめ^^) 4Kモデルの解像度に合わせて8MPです。

https://ja.aliexpress.com/item/4000833949652.html?spm=a2g11.12010615.8148356.1.1f396eb9saWhIp

https://s.click.aliexpress.com/e/_9Qpag5

レンズ固定用のリング 厚み2.5mmのもの

 100個で約1,200円(^_^;)

AliExpress https://ja.aliexpress.com/item/32863238744.html?spm=a2g0s.9042311.0.0.27424c4dR60Y61

 

延長ケーブル

mobius用の26pinリボンケーブルを利用 長さは5cmのもの

いつか在庫がなくなるかも?

 だいたい1,100円

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_98Yqk8

 

レンズカバー 

ポリカは傷に弱いのでガラス推奨。割れたら交換する。

1mm厚の18mm径

 1個100円 予備推奨

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_AfvbWG

こんな感じでフッソ樹脂粘着テープでレンズの先端に固定して取付ます。

フッ素樹脂粘着テープ(極薄タイプ) 厚さ 0.04mm、電気絶縁性 幅 10mm

※リンクはありません。モノタロウで扱ってました。

4.内部筐体

3Dプリンタで作成し、ほぼ完成してShapeWaysへのアップロードをテストするととんでもない値段に、、、

HPのMJFのフルキットで180$プラス送料で約225$!3Dプリンタ買える値段は厳しいな、、、

普通に3DプリンタでABSを出力した方が安いね!

フィラメントの使用量はおよそ100~150g  1Kgでだいたい3,000~5,000円するので、金額換算では500円ってところ

 

AliExpress 

Aliexpressで買っても送料がかかるので国内在庫を買えばOK。

品質は十分に乾燥させればあまり大差ないように思います。

SLA出力

2021年末、光造形3Dプリンタでの出力を行い、強度と靭性を検証

造形と精度はSIRAYA Tech のSculptで良好な結果が得られ、ゴムライクレジンを加えることで、割れにくくなりました。

レンズカバーの造形はイルミーター調整部を再現し、表面を塗装して紫外線から保護

 

5.電子部品、配線

メインスイッチ 6x6x10のタクトスイッチ 1個

    100個wで300円

AliExpress  https://s.click.aliexpress.com/e/_AFWjTI

 

Wifi部スイッチ 5.2×5.2×1.5のモーメンタリースイッチ 1個

100個(^_^;)で 300円

AliExpress  https://s.click.aliexpress.com/e/_9iXsWu

 

切替スイッチ 2進化10進数 のロータリーコーディングスイッチ 1個

 1個 約300円

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_98gAOg

 

電源モジュール  3.7Vを5Vに出力するDC/DCコンバータ

CKCS社のBS01というモデル、最近はV2になってコイル部が強化されている。

1個約 600円

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_A9pktI

 

配線 28AWGの細い線を使用する。

電源用 外形1.2 26AWGでも可

  送料のほうが高い、、約500円

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_AsCOeg

信号線  黒、赤、黄、緑、青 5色ほどあればOk

10mで揃えると1,500円くらい

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_9vEVD6

ま~だいたい合計で2,000~2,500円ぐらいかな?

5.外部バッテリー

外部バッテリー 外部といっても本体に仕込む、拡張電源と言った方が良いかも。

3.7V Li-ion 16340 バッテリーを使用。 Shockli は正確でお勧め

4個で 2,500円、8個で3,000円程度

AliExpress Shockli RCR 123 16340 750mAh 3.7V Li ion Rechargeable Battery Lithium Batteries for Arlo HD Camera , flashlights, laser pen|Rechargeable Batteries| – AliExpress

 

バッテリー充電器  フィールドで使いやすいようコンパクトなもの

1,000円前後 送料無料がたまにある。

AliExpress  https://s.click.aliexpress.com/e/_9iigsy

 

7.加工用部品

レンズ固定用のネジ

イモネジで頭はフラットなのを推奨

 50個約200円とか

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_ASWmLi

→M3×3mmへ変更

PEQフロントパネル互換のネジ

M2.5 x 8mm の六角頭の黒いネジで50個もあれば無くしても安心^^)

 50個で200円す

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_AMSmhm

ヘリサートネジ

レンズ固定用イモネジを固定する為のベース

  キットで約1,000円

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_AOlj0u

 

M2.5 x 0.45ピッチ レーザー部調整用ネジ

レーザー部のネジ穴に使用

 キットで約1,500円

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_AqGJZ2

 

レンズ・センサー押し出し用 バネ

0.8径スプリングで外形8mmで長さが10mmのもの

→0.7mm径に変更 202212

600円ぐらい

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_9Q4EXE

 

光ファイバケーブル

LA5系の後部インジケータランプを光らすために使う

1,000円くらい

AliExpress https://s.click.aliexpress.com/e/_9wPCQC

その他

M3のナットが1個だけど省略、、、

両面テープとか、接着材や塗装も省略

他のルータとかデザインナイフなどの加工用工具は除く^^

 

費用まとめ

先々ShapeWayにモデリングデータをアップするとして、出力できたとして総計5~6万!

3Dプリンタを既に持っている?&Runcam2もPEQ15(FMA製レプ)も持っている人なら安価にできるかも?

DIY好きなら良いけど、、、( ゚д゚)オススメできないカスタムかな、、、完全自己満足です!

 

組込み画像

作製風景をちょっと紹介

LA5C 中央に電源モジュールを配置 後部パイロットランプを活用したもの

こんな感じで使用

出来たらこんな感じ 画像はLA5C レンズカバーはダークアースで塗装

セットアップ ライトが欲しいな~

ライトごつ盛

SLA(光造形出力)部品の組み込み

2022年2月光造形で造形精度が向上し、薄膜部品も作製できるようになったので、センサーケーブル部も保護することにしました。

3Dプリンタのパーツリスト

FDMタイプ 1.01.01

 

SLA 1.02.02

FDMに比べて、

  • No.1メインフレームのセンサー取付部を肉抜きし、センサーケーブルを後から取付できるように改善
  • No.6~7のレンズバレルをねじ込み式固定とし、剛性を強化
  • No.13 センサーケーブルの保護カバーを追加、本体及びバッテリーとの干渉を改善

各部名称

※No.9と10はLA5系列のみ使用

 

2021年4月12日更新

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

© 2016 DAG Kfz222 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free