閉じる

SWATフィールドでサバゲー 5月後半と6月前半

久々にSWATフィールドに行ってきました。実に2年半ぶりになります。

サバゲーを再開して半年で骨を折るという体たらくでしたが、だいぶん足腰が自由になりました。

それでも怪我には注意です。

以前よりセーフティーが改良されて、テントが増え、快適になってました。

5/26参加した際の動画

そんなわけで、動画を撮ってきました。

すでにYouTubeにアップしているものですが、やはり他のフィールドとは違います。ブッシュが濃ゆいというより、まんまブッシュ戦です。

バリケード戦に慣れてくると(気持ちだけね)、ブッシュ戦では全く戦えませんでした。

完全にベトナム戦争のまんまです。動かなければ敵味方ほぼ分からない。視界は5~10mくらい。

ほぼ全員息を殺しての戦いです。

他、動画でも説明していますが、フィールドは丘の尾根部分から手前の段差を利用するようになりました。

以前は丘の上の茂みで良く戦ってましたが、フィールドがの範囲が変わっています。

 

6/9に参加した際の動画

この2回で使用した銃はM4A1とMP5SD5です。

MP5につけたガンカメラは見た目でお気に入りです。服装はほんとバラバラなんすけどね。

HX-A1Hはこの前日にレンズを変更しているので映り具合はどうだろう?と思って多用しました。

奥が1.3メガピクセルのレンズで手前が5MPのレンズで、交換は省略。一応エクステンション1個で行けました。

今更だけども画質が良くなるといいな~って思いましてね。

ピント合わせ中の様子

戦闘の様子

一気に4つの動画をアップしました。

特に演出の無い地味な動画ですけどフィールドの様子が伝わればなぁと思います。

5月に参加した際には完全に戦い方を忘れていましたが、ちょっとはよくなったかな?といったところ

タイトルは6/10ですが、6/9の間違いでした。

 

丘の上の段にはバリケードが増設されてました。このバリケの黒いシートは良く抜けますw

 

 

交戦距離が短く、激しい撃ち合いになります。痛いw

 

8ゲーム目

ようやくまともにヒットが取れたもの。いやぁ嬉しい。MP5を使用

 

久々に参加してみて

福岡では老舗のSWATフィールドですが、自分の中では少年時代の古いサバゲーの記憶が蘇る場所です。

20世紀の頃はブルーシートを敷いてピクニック気分で参加していたものですし、設備や明確なフィールドマスターという概念はほぼ無かったと思います。

野良キャンプに年齢の高い人が進行するという感じで何もかも自己責任で、そんななか学生は多くの社会人の方に助けられたものです。

特に私はやばい感じでぼーっとしてましたんでかなりお世話になってます。

歳とったなぁw

んで、すでにショップのHPには案内されてますが、このSWATフィールドが今年の9月に無くなってしまうことに、、、、新しい場所がみつかるといいなぁ。

そういうわけで、目一杯参加していきたい。

以上 2019/8/25記録

 

© 2016 DAG Kfz222 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free