閉じる

S&T タボール メンテ①メカボックスの取り出し

約2年前にサバゲーには一度使ってからほったらかしのタボール21 プロバージョン

サイクルが12~13発と遅めでSBD等もつけていなかったので分解清掃し、FET等を取り付けたい。

 

メカボックスの取り出しまで

分解は面倒くさいほうでした。下記は分解のメモ

ハンドガード上部カバーを後方のピンと前方のネジ2か所を外す。

 

レシーバー上部のレイルは前方に抜ける。

 

バレルマウントの4つのネジを外し、バレルを抜いたら、トリガーロッド部前端のイモネジを緩めてロッドを抜く。

 

バレルマウントベースを外し、配線も外しておく。

 

ストック周りの分解箇所

 

マガジン挿入部から見えるネジ2つを外す。

 

メカボ本体を引き抜く。

 

これでメカボックス本体が触れる。メカボックスはメタル製でしっかりした作りだと思いました。

続く

 

© 2016 DAG Kfz222 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free