閉じる

M16キャリングハンドル用スコープ

M16用のスコープが欲しいと思い、コルト社の4×20のレプリカ等をさがすも、東京マルイ 4×20 プロスコープM16はすでに絶版、、、。

外見の似たVector Opticsのスコープを購入。ベルギーから届きました。

Vector Optics Tactical Streak 4×22

マルイのものとは上部ノブの位置等が異なります。

さっそくマルイのM16へ取付するが、キャリングハンドルの形状が異なる為か、取付金具のツメが突き刺さる。

メタルレシーバ側の形状が角が立ちすぎている模様。

端部に熱収縮チューブを切ったものをカバーとして取付

金具の形状を修正しながら取付完了。

見た目はコンパクトです。

キャップを外してノブから左右調整が可能。RANGEYARDS×100は上下調整を4段階で変えることができるもの。

エアガンでの使い道は?多分ない。

被弾時のレンズ保護のため、ポリカ板の24mm径を無理矢理レンズ部に押し込むと出てこなくなりました、、、、。

とりあえずは外す必要もないし、このまま使えばOK!だけども内部調整をもうちっとしたいなぁと思いつつ、また放置します。

以上

© 2016 DAG Kfz222 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free