閉じる

G3A3アウターバレル交換

先日FETを搭載したG3A3ですが、バレルのガタつきが気になるのでアウターバレルを交換した。アルミ削り出し品でなかなかのお値段。

アウターバレル

標準のアウターバレルはインナーバレルとの隙間が大きく、ガタが出やすい。

購入したアウターバレルを標準のものと比較。

インナーバレルとの隙間はほとんど無く、ギリギリのサイズでできてる。これは集弾性の向上が期待できそう。

アッパーフレームを割って、組み付けます。

組み上げたところ、アッパーフレームにキツキツで作られており、なかなか頑丈になった。

が、バレルから後ろのアッパーフレームがプラ製なので、本体からストックにかけては柔い。これはしゃーないかな?

以上

© 2016 DAG Kfz222 | WordPress テーマ: CrestaProject の Annina Free