閉じる

ICS IK74 サイクル向上を目指す②Life9.9Vを使ってみる。

ICSのIK74弄りの続き。サイクルを上げる際に、Lifeの9.9Vってどうなんだろう?と思って試してみました。

前回まではこちら ICS IK74 サイクル向上を目指す① INAZUMAモーターを試す。

Life9.9Vバッテリー

電動ガンのバッテリーと言えばLipo7.4Vが当然のように感じていましたが、ネット上の情報だけしか知らないので、Lifeの9.9Vバッテリーってどうなんだろう?

という興味からどんなもんか知りたくなり、ガンショップへ買いに行きました。だが、もう取り扱いが無い!そんなにマイナーなのかな?一昨年まではあったような、、、

んで、amazonでポチりました。↓amazonより

サイクル向上ならLipoの11.1Vでも良かったのかな?と思ったが、セクターカットもしてないし、ピストンクラッシュが怖いので9.9VのLifeでとりあえずは良いかと思う。

買ったのがこれ、2日で届いた。早い!

充電せずにそのまま使うと過放電でバッテリーが使えなくなるらしく、まず充電。充電するまえに簡易チェッカーで電圧を確認

各3.3Vちょい

充電してみる。3セルは初めて。

良くわからないが、買ってすぐの状態で容量が15%となっている。このまま使えばダメになる気がする。

充電は1cで20~30分で完了し、各セル3.7~8vの11.1~2vになった。1マガジン撃つと電圧が10.2v付近に降下し、その後10v近辺で安定。サバゲーに行ってないので、何発撃てるかは良く分からない。

比較

本体はメカボ内ピストン周りをもろもろ交換し、INAZUMAモーターを載せたICS IK74

セミの連打数(適当な目安)とし、フルオート時の秒間発射数のメモ

変更前

Option No1 Lipo7.4V(8.4v) 2250mah 15C-20C の場合

 

変更後 LiFe 9.9V (11.1v)900mah 30C~

 

キレもサイクルも上がりました!というかサイクルが20を超えてピスクラの危険性ありかな?

なんとなく、Life9.9Vが敬遠される理由が分かったような気がした。個人的には満足。

Life9.9Vでの試射

後日、試射してきました。ハイサイクル電動ガンとまでいきませんが、ばらまきつつ弾道確認。遠距離はセミで当てるのが難しい。

HX-A1H 35mm Narrow  720p 59.94fps 74MB

 

Soocoo C30  / HX-A1H 35mm Narrow  HD59.94fps 110MB

 

ほか

次世代M4に入れてみたところ、同じくサイクルが向上しました。12→15rpsぐらい。壊れそうなリコイルでした。

個人的総評

電圧が9.9vなので、Lipo7.4vから、手軽にサイクル向上が出来、キレも良さげ。悪いところは感じられない。

サイクルが上がりすぎると危険だが、どの程度上がるかを把握できれば大丈夫じゃないかな。

↓へ続く

ICS IK74 サイクル向上を目指す③コネクターを変更、モーターを戻す。

関連する記事

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。