閉じる

次世代 M4A1 SOCOM VLTORタイプのフロントサイトの取付

以前、M4A1のフロントサイトを外して、レイルのついたガスブロックへ変更したが、再度、アイアンサイトも使えるようにVLTORタイプのフロントサイトを取付しました。

以前 次世代 M4A1_SOCOM フロントサイト外し_レイル付きガスブロックの取付

先日サバゲーに参加した動画を見返してみて、ダットサイトを付けなおしたりしてましたが、そんな時にアイアンサイトも使えればな~と思い、やっぱり要るなと思いました。

VLTORタイプのフロントサイト

んで取付。コンパクトで無駄がない、さっぱりしたデザイン。

標準のキャリングハンドルタイプのリヤサイトを使用してみたが、見た目はそんなに悪くはない。

ライトマウントレイルにガンカメラをつけるとこんな感じ。

サイト自体が必要最低限のサイズでコンパクト。ガンカメラとの干渉は無し。

使わない時はレイルになるので、バレル軸直上にガンカメラを取付も可能。

このVLTORタイプのサイトは中華の蟻急で購入したものだが、安い(密林比0.7ぐらい)品質はたまに外れがあるが、今回は問題なかった。

実際、密林で売られているものと何が違うのか?密林のほうが管理品質(チェック、在庫、梱包、納期)がしっかりしているという点だろう。

到着までのんびり待てる(3週間から1カ月)のであれば外れてもいいや、という価格のものを購入しています。

QDスリングスイベルの活用 MS4

側面にQDスイベルのホールが着いてるので、スリングをつけてみた。DQスリングスイベルホールに合わせて購入したMS4のレプリカです。

これもAliExpressでパチモンを購入。いつか本物が見たいな~。

途中のQDスリングスイベルホールがついた金具へ取付するとワンポイントスリングになる。

ベルトは1インチ(25.4mm)幅かと思いきや、30mm幅でした。以外と作りがしっかりしています。

素材はナイロンの何かですべすべしており、チェストリグのベルクロにくっついたりしませんでした。

ストック後端でワンポイントスリングにすると棒立ちしないとARの先端が地面に着きそうで、ロアレシーバエンドへの取付のほうがいいのかな~と悩む。

首から掛ける場合はストックエンドに取付たほうがストック後端下部をよけずに左右スイッチができるのでとりあえずこのままでもいいかも。

リアサイト交換 MBUS

M4標準のキャリングハンドルのサイトではダットサイトとの兼用ができないので、MagpulタイプMBUS(Gen2)のレプリカのリヤサイトを購入して着けました。

ダットサイトも同時に使えます。

倒した状態

前面カバーを押してパチンと倒立させた状態。パチンと音を立てて倒立させる必要があるか?と思いましたが、サイトホール両側に枠があるデザインで選びました。

パチンと立てると気分も気持ちよいのですが、勢いでサイトホールが前に傾きます。うーむ、レプリカ。バリが酷いね。本物を知らないけどw

リヤサイトから覗いてみた。サイトホールを大きくした場合。

レティクルはこんな感じ

サイトホールを小さくした場合。

カメラにレティクルが収めきれない。

ダットサイト無しでも悪くない。重量を抑えてシンプル。

感想

M4はいろんな部品が出ていてカスタムが楽しい。VLTORタイプのフロントサイトから徐々に他のものも連動して変更しています。

以前はM4A1次世代はノーマルで使おうと考えていたはずなんだけどガンカメラ取付から20mmレールに興味を持ち、いろいろ買い込んでしまう。

最近、M4のMk18Mod0やMk18Mod1ってかっこいいなあと思うようになりました。

レイルゴリゴリは好きではなかったはずなんだけどMLOKやキーモッドとかもいいなあと思うようになってきた、、。病気だな。

以上

Hits: 3

関連する記事

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

最近の投稿

© 2019 DAG kfz222 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.