閉じる

エンジンかけてみました。

9ひまだったのでCBさんと行ってきました。サンドブラスターを持ってきたよ^^)
・・・画像ないけどね。
発電機をかけて部品をサビ取りしましたがブラストキャビネットの覗き窓が直ぐ曇ります。要改良です。
一応表面研磨用ガラスビーズも買いました。(#80)
なのでので何かサビ取りおよび汚れを取りたいパーツがあったら爆音にて作業ができます。
そしてゲベールドライこと突撃銃G3を持ってきましたので蜂の巣が出来てたら退治しましょう。(要充電)

で、ついでにスバルに火を入れました。
外は雨、でも屋根つきなので平気。うーん、まさにガレージの強みですなあ。
手回しと無点火の空回しを行いガソリンとオイルをエンジンに送り込み、
ポイントと点火時期を調整しプラグのスパークを確認しファイア!

怪しく吹き出る白煙。大変だ。やっぱ白煙がすごい濃い。

 

白煙の主は久々の始動につき欲求不満です。
20分ほどまわし続けたら何とか大丈夫なくらいになり、健全な2スト臭を確認しました。
一安心。

うーん、ごめん。完成してないのにガレージライフを満喫しちゃいました。

Hits: 4

関連する記事

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

最近の投稿

© 2019 DAG kfz222 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.