閉じる

MP44_SBD再作成、FET折れた、シリンダーが付かなかった。

アマゾンでACE1ARMSの部品が安かったのでいろいろ購入し、再度MP44に手をいれようとしていろいろ壊した。

モーターいじってたらSBDの線が切れたので太めの線で再作成

FETはこんな感じで取り付けてたところ、、

FETの足が折れました。FETは後日再作成しよう、、、、。

分解時にアウターバレルを抜こうとしたら、勢い余ってすっぽ抜け、コッキングレバーのスプリングを伸ばしてしまった。

ホームセンターで入手した似たようなスプリングに交換した。

今回の改修はシリンダーとピストン。

取付たいのが、これ、ヘッド一体型シリンダーとフルサイズ刃のピストン、ついでに静音ピストンヘッド。

シリンダーのノズルを指で押さえ、ピストンを前進させようとしても気密がキツく、反発で進みません。

動きが固いな~と思って内面を確認。シリンダー内面は静音ピストンヘッドに合いそうなシボリがあります。内面はCNC削り出しの為か指に切削面の段差を感じる。

ピカールとかで磨くのめんどくさいのでこのまま使います。

メカボに取付しようとするもノズル固定用の突起と合わず、取付ができない、、、。

まいったね。一旦もとに戻す。

なんだかこのままお蔵入りになりそうな予感が、、

困ったなコレ つづく

Hits: 53

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

© 2020 DAG kfz222 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.