Close

床の塗料比較とガレージ内の不用品の整理

壁貼りが終わってひと段落と思いきや、埃自体はボロボロの床面から砂が発生しているため、ほこりっぽいガレージを改善すべく、近々に床面に塗料を塗る計画がある。

今回は床面にテスト塗布した床用塗料の色の比較、某氏にガレージ内の不用品を整理するように言われたので整理してみた。

床用塗料のテスト塗布と比較

前回の壁貼り作業の終わりに床の塗料をテストで塗っていたので比較してみる。

使用した塗料はこれ

エポキシ系で耐油性だそうです。
シリコン多用途

ミルキーホワイト・・・明るすぎかな

2015-05-06床面_ミルキーホワイト

うすねずみ色・・・・・現物みると濃いと思ったが、写真で見るとそんなに濃くもないかな。。

2015-05-06床面_うすねずみ色

左がミルキーホワイトで右がうすねずみ色。どっちにするかしばらく悩もう

2015-05-06床面_テスト塗り

どちらも1㎡塗ったが、ミルキーホワイトは塗り切れていない。床面がコンクリの砂がぬけてデコボコしているのもあるが、白系だと下地の色を消すのが難しいので多く塗る必要があるもしれない。

耐久性はどちらも良い感じ。最近の塗料は良い。時間の流れを感じます。

ネジ、クギ専用の箱

整理するにあたり、あまりまくったOSB合板で箱を作ってみる。テストを兼ねて小さい奴を作ってみる。

暑さ9mmのOSB合板に2mmの下穴を空けてネジを打っています。極細ネジってやつですが、OSB合板の端部はもろく、メリメリと膨らんだり割れたりしましたが、適当にしか使わないのでとりあえずOK

20160506_ネジ専用の箱

鉄屑用の箱

重たい部品等を入れるために箱を作った。サイズは1000 x 650 重量が重くなるため、ある程度の強度を持たせた。

OSB合板は野地板等に比べて端部はデリケートなのが、先に作った箱で実感したので、いらない板(昔の犬小屋の屋根)を重ねで3.8 x 25mmビスで張り合わせて厚みをつけてネジを打ち込めるようにした。即席だが、強度は十分そう。基本2名で両側を持ちます。ヤマさんよろしく。

20160506鉄クズ入れ

不用品の整理

ようやく不用品の整理を始める。今回は遊びと準備に時間が掛かったのでシートだけ解体して鉄と分離する。

20160506スバルのシート解体

先に作った鉄屑入れだが、小さかった、、、いきなり入りきらねーよ。基本的なとこで失敗して本日の作業は終わり。

20160506スバルのシート解体_鉄クズいれに入らない

昼からぼちぼちとしてましたが、途中トイレの所用により、コンビニ行ったりで、ダラダラとあんま進みませんでした。

 

 

関連する記事

Leave a Reply

Your email address will not be published.