閉じる

ウエアラブルカメラ SOOCOO C50 購入とサバゲー参加 2018/11/03

ウエアラブルカメラが安かったので購入しました。

これまでSOOCOO製のC30というウエアラブルカメラを使ってましたが、4K対応なのに惹かれて購入した次第です。

届いたのがこれ、AliExpressで5,000円くらいでした。安い!

で、早速見てみる。付属品はC30同様で省略

撮影中はライトが光る、光過ぎ、頭頂部につけるには不利。

C30と比べてみると薄い。

バッテリーは共通だが、本体が薄い。これは良い!チップ(NTK96600)が同じでも薄いのは良い!

付属のブラケットはレンズカバーを着ける為に一部削って使用した。

防水カバーに入れてヘルメットにつけてみる。カバーの枠が四角でスタイリッシュ?

横から見るとその薄さがスマートで良い。

でもベースがの取付部分が重く、バランスが良くない為、結局使ってない。

サバゲー参加 2018/11/03

久々にサバゲーに行ってきました。

以前調整したAUGのバレル固定の効果とスコープの使用感を確かめる。

ステアーでの動画

C50で撮影したものの、設定ミス(EV値が最大の+2になっていた)により白トビしまくっている。

[KGVID]http://dasreich.myqnapcloud.com/kfz222wp/wp-content/uploads/2018/12/20181216_142501.mp4[/KGVID]

セミ戦だけど崖上の敵にしつこく牽制射撃をしていた。

C50の使用の感想

C30に比べて

  • 軽い、薄い、コンパクト
  • ボタンのライトが明るくて眩しい。(ビニールテープをかぶせて利用)
  • バッテリーの蓋が取り外ししやすい(スライド式)。
  • 対応する皮製カバーが見つからない。
  • 音はモノラルでややこもった感じ。(良くない)
  • 同じ解像度(1920x1080 30FPS)でもC50のほうが綺麗に感じた。
    ファイルを見るとビットレートが高い(16Mbps)

最近のウエアラブルカメラは安くなった。需要がひと段落したのだろうか?コスパは良い商品ですね。実用という意味でも充分かと。

最新のGoPro使ったことないけど、Youtube見る限りでは別格で良いと知っているものの、もうちょっと格安ウエアラブルカメラを使い倒そうと思った。

自分はネイティブ4Kを使うのはまだ先かと思う。

バレル固定の感想

弾道は期待したほど安定はしていないが、ガッチリしているのでブレが少なかったような、気がした(自己満足)。ともかく使えるようになって嬉しい。

ほか、サイレンサーを壊した、ホップ掛け過ぎのためか、取付が甘かったのか、、、スポンジを破壊してしまった。

ohhunt 4.5倍固定 ライフルスコープの感想

総じて良い!軽くて素晴らしい。見やすさはサバゲでは充分に感じた。

ほか

どうでもいいことですが、サバゲーの後は疲れを癒すためにステーキを食べてます。

スーパーで買ってきた赤身のお肉を買って家でゆっくりテレビ見ながらステーキを食べるのが最近の楽しみです。


以上

 

Hits: 2

関連する記事

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。

最近の投稿

© 2019 DAG kfz222 | WordPress Theme: Annina Free by CrestaProject.